知ってますか?雇用保険のこと 知らないと損をする!

Tag Archives: 失業保険

次の仕事が見つかるまであったら便利

失業保険と雇用保険、この2つの言葉を聞いた事はあるが、詳細は知らないという人もいるだろう。
これは、正しくは雇用保険である。
どうして呼び名が二種類あるのかというのを、説明すると長くなるのだが、どちらの言葉を用いられても雇用保険と受け取って良い。
この雇用保険とは国が定めた法律で、一定の基準を満たす全ての人を加入させなければならない。
この全ての人にはアルバイトも含まれており、対象者には雇用保険の加入が義務となっているのだ。
では、その一定の基準とは、いったいどのようなものだろうか。
一週間に20時間以上働き、それを31日以上行う予定であることだ。
前述している通り、これは義務なのだが、雇用保険料は事業所も負担しなければならないので、法律違反と知りながら、アルバイトには色々な理由をつけて加入しない事業所がある。
現在、アルバイトに就いており、雇用保険の基準を満たしている者は、給与明細をチェックして、雇用保険料が引かれているか確認をしたほうが良い。
もし、雇用保険の欄が未記入の場合には雇用保険に加入して無い事になるので、今働いている事業所に申し出た方が良い。
職場に申請するのは心苦しいと感じるかもしれないが、これは日本で働く者全て、共同に与えられている義務なので、なんら臆する事なく申請をして良いのだ。
雇用保険に無事加入しても、失業した際の保険料は誰でも貰えるものではない。
こちらも国の基準があり、過去2年間の間に雇用保険へ加入していた期間が合計1年以上あり、今後も働く意思がある者だけに適用されるのである。
できれば使いたくない制度だが、もしもの為に備えて雇用保険の確認は必要である。